11/19(土)

「石子順造展に向けて」

2011年12月中旬から府中美術館で「石子順造展」が開催される。企画者である学芸員・成相肇による石子順造的世界の魅力についての全面展開。『肉体のアナーキズム』を著した黒ダライ児もゲスト参加予定。60年代アート、60年代サブカルチャーについて、縦横無尽の展開となるか。